フレンズ

「不器用でもいい、よけいに飾らない。」
「自分らしく自分の言葉で伝える。」
呪文を唱えていても何も伝わらない。伝え方にこだわるのではなく、何を伝えたいかだ。伝えるものがなければ黙っている。つまらない人は表現に気持ちがない。好かれたいのに周りを不愉快にする。そして地獄に落ちる。邪なエゴイズムの帰結である。

「誰を好きかではなく、誰といるときの自分が好きか」

ノッコは感性の赴くまま伝えたいものだけを歌にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です